【Fit Boxing】ようやくSwitchに現れた本格運動系ゲームで体力作り始めました!

フィットボクシング 始めました レビュー

いい加減運動不足を何とかしたいなーと思い立った2019年始め。
こうなったら運動もゲームでしちゃおうということで
先月発売になったSwitchのボクシングゲー
「Fit Boxing(フィットボクシング)」
を買いました。

とりあえず5日ほど続けた感想とレビューで
どの程度運動になるのかを紹介します!

Fit Boxing(フィットボクシング)

フィットボクシング パッケージ

概要

2018年12月20日発売の本作は
2008年と2010年に発売した「シェイプボクシング」シリーズのSwitch版とのことで
Nintendo Switchにようやく登場した運動系ゲームになります。

ジョイコンのモーションセンサーが優秀なのにもかかわらず
それを活かしてこうしたエクササイズができるゲームはSwitch初というのが結構意外なところ。

操作は、両手にジョイコンを持って、テンポに合わせて
パンチやフック、アッパーといったボクシングの動きを繰り返すのが基本。
そこまでめちゃくちゃ動き回るゲームではないので
立って前後左右に腕を伸ばせるだけのスペースがあれば問題なくプレイできます。

フィットボクシング構え

立ち位置、姿勢、構え方から毎回始めてくれるため
ボクシングなんて知らないって人でも
それっぽい形を作ることができます。

フィットボクシングエフェクト

形ができたら、後はテンポに合わせてパンチなどの言われた動きを行うだけです。

テンポと言っても音ゲーではないので
よほどずれた動きでなければ”JUST”判定になり
爽快なエフェクトと効果音が鳴ります。
ただワンツー(ジャブとストレート)を行っているだけでも
このエフェクトが心地よくて気持ちの良い運動が行えます。

ゲーム中はそのエクササイズの残り時間が常に下に表示されているため
ペース配分にも役立ちそうです。

一つのエクササイズの流れは

1.姿勢作り

2.簡単な慣らしの動作(テンポを開けてジャブ、ストレート等)

3.いくつかの動作を組み合わせたコンボ

4.向きを変えて2と3を同様に

というものになっています。
また、簡単な体の曲げ伸ばしのみですが
ストレッチのメニューを入れることもできます。

フィットボクシング左右入れ替え

このようにきちんと左右入れ替えて動くことができるので
バランス良く体を動かすことができます。

エクササイズが終わると
ゲームの成績や消費カロリー数等が表示されます。

フィットボクシングエクササイズ結果

個人的にはこのパンチ数が終わってみると結構多く感じて驚くポイント。
消費カロリーはゲーム初回起動時に入力した体重や身長から算出されるようです。
しかも家族等に見られないようにという配慮なのか
そうして入力した体重や身長といった情報を
パスワードで隠すことができる機能もついていました。
カップル等で一緒にエクササイズしたい場合などに有効な機能でしょうか(笑)
ちなみに未プレイですが2人プレイで遊ぶ機能もあったりします。
その場合はジョイコン分割か、ジョイコン2セットのどちらかの方法で遊ぶことができるようです。

また、本作の大きな魅力は豪華声優陣が演じるインストラクター6名。

フィットボクシング インストラクター選択

早見沙織、中村悠一、上坂すみれ、小清水亜美、田中敦子、大塚明夫
の6名が運動を応援してくれます!

デイリーエクササイズ終了後

はやみんボイスでこんなこと言われちゃったら
毎日やらないわけにはいかない!
もちろん明日も会いに行きます!(これはラブプラスではないです)

フィットボクシング インストラクター設定

インストラクターはチュートリアル後からすぐに6名選ぶことができ
髪の色と肌の色と目の色を好きに変えることができます。
服装のみ、やり込みによって解放されるシステムとなっていました。
なお、髪型は6名とも一種類のみで変更はできませんでした。

5日続けてみて

まず感じたのは
圧倒的己の体力不足…!
始めた次の日にはもう筋肉痛が(笑)

基本動作のジャブ、ストレート、フック、アッパー
しか、行っていないにもかかわらず
体全体を使うことを意識してしっかり動くと
開始10分で体が温まってきて
30分もするといい感じの疲れが出てきました。

一日一回しかプレイできないデイリーモードと
何度も好きな曲やメニューで遊べるフリーモードの
2種類があるのですが
基本的にはデイリーモードを一日一回行っていくのがちょうど良さそうです。

デイリーエクササイズ設定

デイリーモードでは目的やエクササイズ効果(重点視する部位)、
前後のストレッチの有無、そして全体の時間を選択することができました。

序盤は解放されているエクササイズが少ないので
エクササイズ効果はどれを選んでも大差ないかもしれません。

フィットボクシング フリーエクササイズ

ゲーム始めの頃はストレートやフックといった
シンプルな動きのものしかできないのですが
デイリーモードやフリーモードでプレイを重ねるにつれて
色んな動きを混ぜたコンビネーションや
新しい動きの入ったエクササイズが追加されていきました。

同じエクササイズでも”運動量かるい”と”運動量しっかり”の2種類が用意されており
エクササイズの所要時間やテンポ内の動きの密度に違いがありました。
どちらかの種類を星2以上(エクササイズ中のパンチの成功率90%以上)獲得で
次のエクササイズが解放されていくようです。

フィットボクシング 中級エクササイズ

そして解放が進んでくると登場するダッキングやウィービングといった
膝の上げ下げを行う、ボクシングにおける回避の動きがとてもハードでした!
座り仕事が主で足腰の弱った管理人にはかなり堪えました…

ボクシングということで上半身の動きだけだと思っていましたが
かなり全身の使用を求められるのは良い誤算でした。

個人的にこの回避の動きが追加されてからが本番な気がするので
はやく足腰を鍛え始めたい人は
解放されていない序盤は適当にデイリーをこなしたら
フリーのかるい方でじゃんじゃんエクササイズをクリアしていくのが良いと思います。

フィットボクシング グラフ

別にダイエットを目標としているわけではないので
そこまで興味はないのですが
消費カロリー数や打ったパンチの数などがグラフになって表れるのは
モチベーション維持に良かったです。

肝心のゲーム性についてですが
たまにジョイコンが反応してしまってMISS判定になってしまうことがあるので
フルコンが狙えなかったり
ぶっちゃけ全身を動かさなくても
腕だけ振れば反応してしまうという点はありますが
音ゲーではないですし、JUSTを狙うことが目的のゲームではないので
(もちろんJUST連発すると気持ち良いですが)
イケボのインストラクターが一緒に運動してくれるってだけで最高!
というのが今のところの感想です(笑)

まだインストラクターの服が全然解放されていないので、それも楽しみですし
難しいコンビネーションのエクササイズが解放されたら
また違った楽しさが出てくるかなーと期待しています。

エクササイズ中の曲についても
基本アニソンしか聞かない管理人みたいな人でも聞いたことがあるくらい
有名な洋楽が多く入っているのでテンション上がって楽しいです!

 

Switch使って室内運動したいなーと思っている人で
なおかつ好きな声優さんがインストラクターにいる人には
フィットボクシングはぴったりのゲームだと思います!

 

YMPi

これならジムに通うより安く済むし

インドアなタイプの人にも安心♪

頑張って続けて、健康な体を取り戻します!

 

コメント